最適なポジションを見つけるには!

こんにちは!

 

最適なポジションを見つけるには、どんなポジションからでもゆっくりでも

成長していこうと気持ちを楽にもつことです。

 

こういう環境なら自分も頑張れる、こういう考え方をしたら辛くないなという

感じ方を見つけます。

 

出来る、出来ないよりも、自分が少しでも楽に考えられるかです。

 

新しい環境に慣れたり、新しいスキルを習得することは難しいです。

どんな風にしたら自分でも取り組みやすいのかを考えて、

取り組んでいく中で自分の最適なポジションが見えてきます。

 

苦手なことがあっても周りの人と打ち解けることによって

苦手を伝えやすくなります。

 

 

上手くいっている人と比較してしまう時に!

こんにちは!

 

上手くいっている人と比較してしまう時には、

自分自身の成長に視点を移します。

 

反省し分析し教訓を覚えることは大事です。

しかし自分を責めることに意味はありません。

 

くよくよと失敗した結果について考えるより、

自分が挑戦できた事実を褒めることです。

 

周りの人に相談しても、どうしても落ち込む場合は、

プロのカウンセラーに相談してみるのも手です。

 

プロのカウンセラーは悩める患者を多く見ています。

話を聞き悩みを解決する糸口を見出すことが出来ます。

 

一人で抱え込んで悪化させる前に誰かに相談して解決します。

 

仕事に集中しすぎて頭が仕事のことでいっぱいになる前に、

意図的に他のことを考えます。

 

仕事以外で意識が集中できることをすれば、

仕事のことを一時でも考えなくなり、落ち込んだ感情を忘れられます。

 

例えば動物を飼ったり、スポーツをしたり、恋人を作ったり、

趣味に没頭したりします。

 

相性の悪い人との付き合いは必要以上に注力せずに、

仕事上だけと割り切り自分の仕事に集中して気にしすぎないようにします。

 

そのうち人事異動などで相性の悪い相手と離れたり、

新しい人材が入り関係性が変わり人間関係が向上することもあります。

 

人間関係は自分だけが歩み寄ろうとしても、相手に歩み寄る気がなければ

関係性は向上できません。

 

職場の全員と相性が良いことは残念ながらめったにありません。

必ず一人や二人とはうまくいかないものです。

 

 

今の仕事に向いていないかもと思ったら!

こんにちは!

 

今の仕事に向いていないかもと思ったら、向いていないから辞めたと

後で言わないようにします。

 

転職活動時の面接時には退職理由を必ず聞かれます。

向いていないから辞めたでは面接官が採用したいと思いません。

企業側も納得して採用したいと思ってもらえる説明が必要です。

 

前職のどこに課題を感じて、どういった努力をして

転職したいと思ったかをしっかりと答えられるようにします。

 

好条件ばかりに注目して、漠然とした理由やイメージだけで

企業を選ばないようにします。

 

向いていない仕事の中でも、業務の中で得意なこともあるはずです。

自分の得意なこと、やりたいことをしっかりと把握して

自分に向いていると思う基準を決めます。

 

仕事の方向性や自分の考え、業務内容を整理します。

達成できる目標を立てて、目標をクリアします。

 

強いストレスを感じている場合は、思い切って休みを取ります。

 

一人で悩まずに同僚や友人といった身近な人に相談します。

周りの人から見ると向いているとされていることもあります。

 

向いていない仕事も、成長したい、頑張りたいと思っているなら、

人から向いていないと言われても続けます。

 

一度冷静になり仕事について判断するようにします。

 

 

自分だからこそ生み出せる仕事!

こんにちは!

 

自分だからこそ生み出せる仕事は、自分が周りの人と違うなと

感じる部分を活かせることです。

 

日本の教育は周りと同じであるという美徳という文化の中で、

詰め込み教育を重視する教育方針です。

 

この教育方針のメリットは優秀な会社員を教育できることです。

 

素直で従順な大人が組織の歯車として求められています。

人と違うことより、人と同じであるようにと命令されます。

 

人と違うことは良くないというイメージを作り上げることになります。

ありのままの自分であり続けることから逃げてしまいます。

 

周りとの関わりの中で自分を活かす術も見つかります。

 

組織の中では自分の思う通りに行くことはありません。

相手都合の判断基準で自分の価値が決められてしまいます。

 

喜びや幸せを誰かに提供することが仕事です。

社会との関わりの中でこそ、幸せや喜びを感じられます。

 

自分都合で狭い世界に閉じこもっていると、そのままの自分からは

抜け出せません。しかし狭い世界から広い世界へと飛び出そうとすると、

自分だからこそ生み出せる仕事にたどり着けます。

 

自分を認めてもらえるには、誰かに喜びや幸せを提供することです。

存在している自体で家族は喜んでくれますが、家の外で人の役に立つと

もっと広く喜んでもらえます。

自分のことを良く知らないという場合はまず仕事を認めてもらうようにします。

 

何もせずにそのままの自分を認めてもらうことは無理があります。

都合の良いように相手を振り回しても、相手には喜びは生まれません。

 

ずっとやりたかったことをやろうとしても踏み出せないと、

自分が嫌いになります。少しでも理想の自分に近づこうとしてみます。

 

退職したい時に相談しないほうがいい相手!

こんにちは!

 

退職したい時に相談しないほうがいい相手は、

自己保身の意識が強い上司です。

 

自己保身が強い人かどうかh、部下に対してミスの責任を

押し付けるようなことをしていないかで判断します。

 

退職したい原因を理解してくれ、状況を改善してくれるような人で

あれば相談します。

 

自己保身が強い上司の場合は、部下が退職することで

自分の管理不足という評価をされることを恐れます。

退職を引き留められるかもしれません。

 

普段から口の軽い人には特に退職したい素振りも見せないよう

注意します。退職の噂を流されると、実際に退職しなかった場合も

会社の評価が悪くなる恐れがあります。会社に居づらくなるかもしれません。

 

自分の考えを押し付ける人にも話さないようにします。

 

退職することを逃げと考える人もいます。

相手の気持ちに寄り添えなかったり、状況を理解しようとしない人もいます。

 

仕事を辞めたいと考えている人の中には、ちょっとした辛いことで

投げ出してしまう人もいるかもしれませんが、全員ではありません。

また人によって辛さへの感じ方は違います。

 

 

横柄な態度で臨んでくる人がいる時に!

こんにちは!

 

横柄な態度で臨んでくる人がいる時には、何が不満なのかを

明らかにするようにします。一度よく話し合ってみることで、

解決の糸口となることがあります。

 

毅然とした態度を見せることで調子に乗らないようになることもあります。

 

気を遣いすぎたり、気が弱いところを見せると、相手が思い上がり

嫌がらせや無視をすることがあります。

 

態度が悪い場合には毅然とした態度で返すことです。

 

優しくて人を怒ることが出来ない、嫌われることが怖いという場合も、

毅然とした態度を貫くことです。

 

 

上機嫌でいつづけるには!

こんにちは!

 

上機嫌でいつづけるには、前から好きだったことや、

自分のやりたいことに取り組むようにします。

 

睡眠時間は上機嫌でいるためには必要です。

睡眠不足だと上機嫌でいられなくなります。

 

周りにいる人に苦手な人がいる場合は、

少しでも自分に合いそうな人がいないかを探してみます。

直接会えない人でもネット上で合う人がいるかもしれません。

 

美味しい食事を摂ることで幸せな気持ちになります。

定期的に美味しい食事を摂るようにします。

 

また自分の身に付ける物、よく目に付く物を

お気に入りの物にします。

好きな物を身に付けると、上機嫌になります。

 

いつも上機嫌でいると、よく笑うことが出来てやる気も満ちます。

いろいろとやってみたいという心の余裕も出てきます。

 

上機嫌でいると人から多少嫌なことをされても急に不機嫌になることは

ありません。

 

上機嫌でいることでよく笑いやる気が満ちてきます。

 

やる気になると更に上機嫌になり、他の人から邪魔されなくなります。